グルテンフリー クッキーの おから研究工房

TEL 076-422-9977 

お問い合わせ受付10:00-17:00

「グルテンフリーな食生活は本当に健康的なのか?」という件について

2016年1月26日

最近、Webメディアで、こんな記事が話題になりました

 

グルテンフリーな食生活は本当に健康的なのか? – GIGAZINE

 

引用元のブログタイトルは、

「Gluten-free sports diets do nothing, study suggests」

ですので、直訳すると

「グルテンフリーのスポーツ・ダイエットは何にもならない、と研究は示唆している」

といったところでしょうか。

ここでリンク先のブログ述べているのは、

「13人のサイクリストが、グルテンフリーの食事を2週間続けたが、変化がなかった」

という結論です。

では、グルテンフリーに、意味はないのでしょうか?

私たちは学者ではないのでわかりませんが、実際にグルテンフリーで調子を取り戻したり、美容に健康に活用している方の話を聞くと、意味があるように感じています。

また、例えば、

「13人のサイクリストに、食品添加物を含んだ食事を2週間続けたが、変化がなかった」とか、

「13人のサイクリストに、人工甘味料を含んだ食事を2週間続けたが、変化がなかった」とか、

「13人のサイクリストに、人工トランス脂肪酸を含んだ食事を2週間続けたが、変化がなかった」とか、

・・・もしそのようなブログタイトルなら、どう感じるでしょう。

私なら、「ならば安心!」と、以後それらを気にせず摂取するということは、ちょっと無いと思います。試験期間が短すぎるからです。

2週間程度ではなく、長期(少なくとも数年)に渡るトレースの結果であれば、納得がいくと思います。(・・・現実にそこまでシビアに試験するのは難しそうですが)

【国産おから100%】グルテンフリー クッキーについて

あと誤解を恐れずに言うと、そもそも弊社のグルテンフリー クッキーは、グルテンフリー「ダイエット」に、特別向いているお菓子ではありません。
糖質は一般のソフトクッキーよりも少なめとはいえ適量を含んでいますし、カロリーもそれほど低くありません(高くもありませんが)。

はっきり言いまして、食べすぎると、良いことはありません。

食事はバランスです。野菜や果物も普段の食事において十分に摂取してください。

私たちの商品を買い求めるお客様は、手に入りやすい市販のおやつより、もう少し安心を、もう少しだけプレミアムなものを・・・という気持ちなのだと思うのです。
そして私たちは、そのお客さんに対して、商品を提供していきたいと思っています。

小麦アレルギーや卵アレルギーだけどおいしいクッキーを食べたいという方や、おから大豆を主原料としたやさしい風味を求める方、添加物や余分な原料を含まない食品を求めている方やそれらの長期的な影響が気になる方、勉強やスポーツで自己本来のパフォーマンスを発揮できるよう何でも試してみたい方の、要望に応えたいと思っています。