グルテンフリー クッキーの おから研究工房

TEL 076-422-9977 

お問い合わせ受付10:00-17:00

皆さん、カフェインは、お好きですか?

2016年2月5日

カフェインは、大好き・積極的に摂りたい!という人と、大嫌い・一切いらない!という人が、はっきり別れます。

人間でいうと、キムタクとか久本雅美とか、そういう感じでしょうか?

ともかく正邪あわせ持つ、特徴ある成分です。

カフェイン好きな人が、なぜそうなのかというと、

・眠気が吹っ飛んで、頭がすっきりする
・元気が出てくる
・基礎代謝を高める

といった、ポジティブな点があるからです。

一方、カフェインを敬遠する人が、なぜそうなのかというと、

・骨に悪い
・子供の発育に悪影響がある
・利尿作用でトイレに行く回数が増える
・飲みすぎると胃が悪くなる(こちらは俗説のようですが)

といった、ネガティブな点が気になるようです。

以下のブログもご参考に。

カフェイン / コーヒー豆知識【お茶とコーヒー.com】

そして、本題。

当店のおからクッキーですが、黒ゴマ、かぼちゃ、ごぼうには、入っていませんが、ココアのクッキーには、わずかながら入っています。

以下のブログ記事によると、

ココアにカフェインはどれくらい入っている?妊娠中は大丈夫? | なぜなぜぼうやの冒険

ココアに含まれるカフェインは、一杯のコーヒーの1/3~1/10程度です。

また、一杯のココアは、ティースプーン3杯(約15グラム)くらいではないでしょうか?

ココアのクッキーには、実際にどのくらいのココアが含まれるのか、実は成分検査していないのでわからないのですが、一枚当たり、耳かき一杯(0.5gくらい?)も無いくらいではないでしょうか? その1/2くらい(0.25g)でしょうか?

そう考えると、ココアのクッキーに含まれるカフェインは、本当にごくわずかといえるでしょう。

いちおう多く見積もって計算してみると、1/3 * 0.25 / 15 = 0.005 (0.5%) ・・・・自信ないのですが、計算、あってますか?

もしこの計算が正しければ、ココアのクッキー一枚当たりのカフェインは、一杯のコーヒーの0.5%になります。

気になる方は、参考にしてみてください。

(先述の外部リンクのブログ記事によると、カフェイン中毒の体質の方は、軽度の急性症状が0.2g程度から発症するようです。敏感な体質の方は十分にご注意ください)