グルテンフリー クッキーの おから研究工房

TEL 076-422-9977 

お問い合わせ受付10:00-17:00

さくらインターネットのモリサワWebフォントサービスでWebを可愛くしました

2016年6月30日
Before

Before

After

After

本日は、テック・ブロクです。

(追記:環境によりレイアウトが崩れることがわかったので、現在Webフォントサービスの利用を停止し、さくらインターネットさんに問い合わせ中です。WordPressのテーマによってはこのサービスは使えないみたいです。)

珍しく、クッキーの話ではないのですが・・・ああっ! 退出しようとしたそこのアナタ、お菓子も好きだけど技術やデザインも好きなそこのアナタ、せっかくなのでちょっと読んでいって下さいませっ。

おから研究工房のWebサイトは、トップページは地元のデザイン会社に作ってもらいました。

私、とても気に入っているのですが、トップ以外のページが少し硬くありませんか?

「もう少し、女性らしく華やかなフォントにしたいなあ」

「しかし、フォントを画像にすると、後々修正が出てきた時に面倒だなあ」

「Webでは使えるフォントが限られているからしょうがないよね」

・・・と思っていたそんな折、使っているさくらインターネットから、以下の様なニュースが有りました。

モリサワとさくらインターネットが協業し、無料でのWebフォント導入を実現

こ、これはいい。

モリサワフォントは、普通に買うと一書体、ン万円するのです。

モリサワのWebフォントを提供しているサービスを使うとしても、1年間、ン万円を払わなくてはいけないのです。

なのに、さくらインターネットを使っているユーザーは(厳密にはそこでWordPressを使っているユーザーは)、無料だなんて。オトクじゃないですか?

プレスリリースの翌日である本日、早速使ってみました。

プラグインは以下のページを見て、さくらサーバのユーザー・コンパネでまずは設定を済ませ、WordPressの管理画面でダウンロード&インストールしました。

Webフォントプラグイン機能|さくらインターネット公式サポートサイト

とても簡単でした。

使ってみたところ、これは自分の環境の場合だけだと思いますが、何故かトップページが崩れてしまいました・・・残念っ!

そこで、固定ページのうちの重要なページだけにWebフォントを設定しました。Webフォントをサイト全体に適用できるのも便利だし、こうやって特定ページにだけ適用できるのも便利ですね。

sakurafont

sakurafont2

 

以下が、このサイトの各Webフォントを試用してみた画像です。

私は「モダン」が気に入りました。

本日から使ってみています。

ちなみに、この文を含む、いわゆる固定ページでは、このWebフォントサービスを使っていますが、いわゆるブログページでは、これまでどおりのフォントにしています。